Blog
3月 29

フルリモートOKでも毎日オフィスに出社する理由とは?

こんにちは。当社で活躍する社員のインタビューを通して、アクティバリューズでの業務内容やリアルな働き方をご紹介します。今回はアクティバリューズでの働き方に関連して、フルリモート勤務ができるにも関わらず毎日出社している開発・カスタマーサクセスチーム兼務の河野駿介さんにお話を聞きました。

– どんな仕事をしていますか?感想も教えてください

エンジニアとしての開発業務や、カスタマーサクセス業務などに携わっています。携わることができる業務の幅広さや、開発のスピード感など、ベンチャー特有の働き方が経験できてとても楽しいです。自分の考えがすぐに製品に反映されることもあるので、主体的に働きたい方には向いている環境だと思います。

– 今回は主に働き方に焦点を当てて質問します。毎日出社していますが、どこに住んでいますか?

オフィスのある代々木に住んでいます。

– 代々木に住むことにしたきっかけを教えてください

アクティバリューズには、代々木周辺に住むと家賃をサポートしてもらえるというユニークな制度があります。人生で一度は都心に住んでみたいと思っていたので、会社の制度を活用して代々木に住むことにしました。

– 代々木に住んでみてどうですか?

控えめに言って最高です(笑)。代々木は都内のどこへ行くにも便利で、美味しいご飯が食べられるお店もたくさんあって本当に楽しいです。また、都心にも関わらず人混みが少ないのでとても住みやすいです。
余談ですが、代々木駅周辺ではよく芸能人も見かけます(笑)

<画像:代々木駅から徒歩5分の明治神宮。たまにピクニックをします>

– 毎日出社しているのはなぜですか?

少しでも多くの社員と対面でコミュニケーションを取りたいからです。コロナの流行とともに多くの会社でリモート勤務が普及した一方で、対面コミュニケーションの価値が見直されていると思います。例えばランチでの何気ない会話を通してその人の性格や近況を知ることができます。性格や近況を知ることで、仕事でのコミュニケーションもよりスムーズになると思います。もちろん、リモート勤務にはたくさんのメリットがあると思いますが、私は対面ならではの価値も大切にしたいと考えています。

– フルリモート勤務の社員と会えないのは寂しいですか?

とても寂しいです(笑)。しかしアクティバリューズでは月に1回の懇親会を開催しており、普段はフルリモート勤務をしている社員たちも多く参加してくれます。懇親会では、様々な社員とたわいもない話ができるので、とても楽しい時間を過ごしています!懇親会は、毎回会場や企画を工夫しています。フルリモート勤務で生じるコミュニケーション不足というデメリットを補う素晴らしい取り組みだと思います。

<画像:2023年2月の懇親会の様子>

– 今後の展望を教えてください

アクティバリューズではフルリモート勤務が可能ですが、私個人としては、少しでも多くの社員が自ら好んでオフィスに出社するようになってほしいと思っています。そのために、社員が思わず出社したくなるようなオフィスの環境を私が作っていきたいと思います。最近は、懇親会の運営に携わって、オフィスを盛り上げるために尽力しています!

– 最後にこの記事をご覧になる方への一言お願いします

多様な働き方が認められているアクティバリューズでは、フルリモート勤務をする方も、オフィスに出社する方も、共に活躍できる環境が整っていると思います。日本の観光分野を盛り上げたい方は、ぜひ一緒に働きましょう!

*インタビュー内容は2023年3月26日時点となります。

アクティバリューズに興味を持ち始めたら、ぜひ以下の他の社員インタビュー記事もご覧ください。

・セールス&マーケティング所属の妹尾圭祐さん、
 大企業では考えられない自由度!スピード!働きやすさ!を教えます。

・セールス&マーケティング所属の栗本さん、
 会社の魅力である商品力と拡張性+観光業のInnovation!を語ります。

・開発チーム所属のシステムエンジニアのLIUさん、
 外国籍社員が安心して働ける理由を教えます。

・カスタマーサクセスチームのリーダー堀江李奈さん、
 子育てと仕事の両立〜ママ社員が働きやすさを伝えます。

・開発チーム所属のシステムエンジニアのChadさん、
 新米パパも仕事と子育ての両立を実践する話を伝えます